FC2ブログ
ルイ・ヴィトン・モノグラム専門ブログ
☆☆☆モノグラム新着情報・お得情報をお届け☆☆☆ ♪(▽^*)

Topページへ ×

Topページはこちら←

FC2ブログランキング ×

FC2ブログランキング
良かったらポチッとクリックして下さい(^▽^)





お気に入りの追加はココ↓(*^▽^*)↓ ×


プロフィール ×
hiro555

hiro555

Author:hiro555
管理人のhiro555です(^▽^)
恋愛に仕事に遊びに、そんな頑張ってる自分へのご褒美を!
そんな、女性を応援するサイトです!(^▽^*)
ルイ・ヴィトンを中心に、クオリティーの高い商品をご紹介してまーす。。。
ちょっとした、自分へのご褒美の時に利用して下さいね(^▽^*)

みんなのブログ集

Louis Vuittonの歴史 ×

本社
☆☆パリ・シャンゼリゼ通り
ルイ・ヴィトン本店☆☆

☆☆☆海外ホテルはオクトパストラベル 世界112カ国、3,300都市の 20,000ホテルが最大80%オフ ☆☆☆

☆☆☆ 国内No.1の宿泊予約サイト「楽天トラベル(旅の窓口)」 ☆☆☆

☆☆☆定番の宿予約サイト【J-Yado】 旅館・ホテルから公共の宿まで予約OK!☆☆☆


・創業者ルイ・ヴィトンに関して

・ルイヴィトンとエッフェル塔の関係


・日本におけるルイヴィトンの歴史


・マークジェイコブスについて

・もっとルイ・ヴィトンを知りたい!!



==国内直営店を知りたい==




モノグラム別 ×

mono10
・モノグラム
・モノグラム・チャーム
・モノグラム・ペルフォ
・モノグラム・ヴェルニ
・モノグラム・マット
・モノグラム・オナタ
・モノグラム・ミニ
・モノグラム・チェリー
・モノグラム・デニム
?キルティッド・デニム
・モノグラム・マルチカラー
・モノグラム・トゥラム
?ティカル


モエヘネシー・ルイ ヴィトングループ会社 ×

ワイン
■メンバーになるとワインのニュースやヴィンテージ情報をeメールで受け取ることが出来ます■


dp
■ドンペリ■


moet
■モエシャンドン■


ヴーヴ
■ヴーヴクリコ■

loewe
■ロエベ■

dior
■ディオール■

celine
■セリーヌ■

berlut
■ベルルッティ■

kenzo
■ケンゾー■

mufe

chaume
■ショーメ■

tgh
■タグホイヤー■

zenith
■ゼニス■

fred
■フレッド■

debeers
■デビアス■


最近のブログ ×


最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

QRコード ×
QRコード




ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本におけるルイ・ヴィトンの歴史
【2006/07/10 21:18】 セレンデピティー
ルイ・ヴィトンは1978年にルイヴィトン東京支店がオープン。
ルイヴィトンSA日本支社が開設。

1981年 日本法人としてルイヴィトン ジャパン株式会社設立。
銀座並木通りに直営店1号を開く。

1983年 神戸元町店OPEN
1986年 大阪ヒルトンプラザ店 OPEN カタログ販売開始
1987年 サンローゼ赤坂店 OPEN

1992年 横浜元町店 OPEN
1998年 大阪心斎橋に新大型店舗 OPEN 1999年 直営化プロジェクトを開始し、福岡・名古屋に新大型ルイヴィトン店舗としてOPEN


2000年 銀座松屋店 OPEN
2001年 丸井今井札幌店 大型ルイヴィトン店舗へリニューアル
2002年 9月に表参道ビル店 OPEN

2002年 11月には、国内初のLVMH複合ビル、神戸旧居留地にOPEN
2003年 9月5日 六本木ヒルズ店 OPEN
2004年 9月3日 銀座並木通り店をリニューアルOPEN

ルイヴィトンジャパンは、外資系のブランド企業としては最大手であり、
如何にルイヴィトンが、日本人に愛されているかが伺えますね。


スポンサーサイト
【2006/07/10 21:05】 セレンデピティー
創業者ルイ



スイスとの国境に程近い、フランス・ジュラ地方で生まれ育った初代
ルイ・ヴィトンは、将来を夢に見ながらわずか14歳でパリに向かいました。それから約20年後の1854年、ヴァンドーム広場に近いカプシーヌ
通り4番地に、自作のトランクを携え、旅行鞄専門店を開き、
「ルイ・ヴィトン」の歴史が始まりました。
モノグラム・モチーフは、彼の息子ジョルジュ・ヴィトンが考案。以来100年以上にわたり世界中で愛されつづけています。
©Archives Louis Vuitton

ルイ・ヴィトンとエッフェル塔
【2006/07/10 20:52】 セレンデピティー

エッフェル塔



1889年、ルイ・ヴィトンは第4回パリ万国博覧会に出展者として参加し、革新的なトランク「ワードローブ」でグランプリを受賞しました。このトランクは、生地に最新の技術で織りとコーディングを施した「モレスキン」を使い、クローゼットをそのままトランクにしたような機能を持った、来るべき大航海時代にふさわしいものでした。
エッフェル塔は、1889年第4回パリ万国博覧会のシンボルとして建設された。当時の最新技術を集めて作られたこの鉄塔は、「鉄の貴婦人」とも呼ばれ、また細い金属の幾何学的な組み合わせで「鉄のレース細工」とも称されるほどの芸術性を備えています。
ルイ・ヴィトンにとってエッフェル塔は、「優れた品質と意匠」を持つ存在として、また、伝統と革新のシンボルそのものと言えるでしょう。この写真は、そうしたルイ・ヴィトンの想いを象徴的に表しています。

(写真)
モノグラム・キャンパスのトランクタワー、
エッフェル塔を背景にして
JH Lartigue © Ministere de la Culture-France / AAJHL.




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

hiro555のイチ押し! ×



カウンター ×

ブログ内検索 ×

お得情報 ×

【懸賞】 e-クリックくじ!
●Infoseekポイントメールに登録で10,000円分のポイントゲット!
●邦楽270ジャンル・洋楽508ジャンルをカンタン検索、1クリックでカンタン購入!
●【寝てフェラ♪アフィリエイト】無料ブログアフィリエイトで毎日23時間寝ててもフェラーリ代を稼ぐ方法【返金保証・SEO対策済み高クリック率テンプレート・サポート付】
●どのようにして、私は短期間で売れる文章を書く方法をマスターしたのか? 宮川明さんがアフィリエイトを使わずEメールとHPのみで3,000万以上稼いだノウハウを伝授!
●最短即日受け取り可能!
オンラインスピード発行
《セゾン》アメリカン・エキスプレスカード

CM ×


みんなのリンク ×
kantan


このブログをリンクに追加する

RSSフィード ×

お得なブランド情報 ×


ブランド情報見る前に・・・!
カード持っていますか?
好きなものが買える早道!


『楽天ブランド市場』


『ルイ・ヴィトンを買うならココ!』

インポートショップ カフェ プラト
『エミリオプッチの事なら日本一の品揃え!全部本物だから安心!』


『エルメスの時計ならココが品揃え豊富!』


『ブランドの価格破壊サイト』


『海外買い付けの新作・新品を中心に展開中!全国一律送料525円』


『取り扱いブランド数豊富』

アフィリエイトを始めるにはココから! ×

『バリューコマース』
『トラフィックゲート』
『楽天市場』
『電脳卸』
『高額報酬ならインフォカート』



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。